埼玉県感染防止対策協力金のご案内

埼玉県感染防止対策協力金について

営業時間短縮、酒類提供自粛の要請に協力した飲食店を営業されている事業者の方を対象に、埼玉県からの感染防止対策協力金の交付を受けることができるという制度です。

飲食店には、カラオケ店、バーといったお店も対象に含まれます。

 

支給される額

以下の条件により、支給金額が決定されます。

 

① 1日あたりの売上高が、8万3千円以下の場合:25,000円/日

 

②      〃         、8万3千円超25万円以下の場合:1日あたりの売上金額の3割/日

 

上記の1日あたりの売上高の基準となる金額は、前年度または前々年度の4月~5月の合算した売上高を61日で割って得た金額となります。

なお、最低額による協力金の支給を受けようとする場合は、一律で25,000円となります。

 

支給対象となる期間

第9期:2021年4月20日 ~ 2021年5月11日

第10期:2021年5月12日 ~ 2021年5月31日

 

支給の要件

① 上記第9期の期間または第10期の期間の全部の期間(全ての日にち)で、埼玉県からの以下の協力要請に応じたこと

● 夜の9時から翌朝の5時までの時間に営業しなかったこと

● (通常の営業時に酒類を提供している)飲食店においては、酒類の提供を一切行わなかったこと

※ただし、一人または同居している家族のみのグループ客については朝の11時から夜8時までの間であれば提供可能です

● 通常の営業時は、夜の9時以降も営業していたこと

● 彩の国「新しい生活様式」安心宣言の内容を守っており、店頭にもその掲示を行っていたこと

 ● 埼玉県LINEコロナお知らせシステムのQRコードを店頭に提示していたこと

● 食品衛生法による、飲食店営業の許可または喫茶店営業の許可、深夜酒類提供飲食店営業の届出、その他必要な許認可を受けていること

● 暴力団関係者や反社会的勢力関係者ではないこと

 

 

申請にあたり準備が必要な書類など

① (個人事業主の場合)本人確認書類の写真

② 支払口座振替依頼書

③ 店舗の外観(全体)写真

④ 飲食店営業の許可や喫茶店営業の許可、その他の必要な許認可を受けている証明書のコピーまたは写真

⑤ 営業時間を短縮していることがわかる状況(張り紙を貼って周知していることがわかる)の写真

⑥ (酒類を提供している飲食店の場合)酒類を提供していることがわかるもの(メニュー表)の写真

⑦ 店頭で彩の国新しい生活様式安心宣言と埼玉県LINEコロナお知らせシステムのQRコードが提示してあることがわかる写真

お手続きをお考えの方

当オフィスでも、埼玉県感染防止対策協力金の交付申請の業務を取り扱っております。

お気軽にお問い合わせください。

※協力金の交付申請業務は、廣瀨行政書士事務所が行います。

 

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

お電話でのお問い合わせ・FP相談のご予約はこちら
048-657-8364

受付時間:9:00~22:00
定休日:12月29日~1月5日

新着情報・お知らせ

2020/10/19
ホームページを公開しました
2021/5/13
埼玉県で飲食店の営業をされている事業者の方向けに「埼玉県感染防止対策協力金の情報を追加しました。
2021/6/10
セミナー開催情報を追加しました
2021/6/24
「FP技能検定対策オンライン講座実施のご案内」を追加しました

ファイナンシャル・コラム

  • 生命保険に関すること
  • 土地活用・不動産運用に関すること
  • 事業の承継に関すること

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ・FP相談予約

048-657-8364

フォームでのお問い合わせ・FP相談のご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

廣瀬FPオフィス(県北)

住所

〒360-0816
埼玉県熊谷市石原1502-63
タウニィ石原106号

アクセス

秩父鉄道石原駅より徒歩約10分 
駐車場あり

受付時間

9:00~22:00

定休日

12月29日~1月5日

廣瀬FPオフィス(県南)

住所

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合2-3-2 Mio新都心5F

アクセス

JR埼京線 北与野駅より徒歩2分
JR各線 さいたま新都心駅より徒歩5分

受付時間

10:00~22:00

定休日

12月29日~1月5日